どうして先生はこの仕事に就こうと思ったのですか?岡山市北区葉ぐくみ整骨院。

2017年08月22日

こんばんは!

 

今日も岡山各地から患者さまが来院されました。

車で1時間以上のかけて来院されている患者さまも少なくありません。

 

そして今日も初めての方から子どもの姿勢の悩みでご相談がありました。

子どもの体調不良や姿勢に関しての

ご相談・お問い合わせがとても増えてきました。

 

本当に困っている患者さまに正しい情報が届くよう

これからも情報発信を続けていきます。

 

今日は学生の患者さまからこんな質問をいただきました。

 

「どうして先生はこの仕事に就こうと思ったのですか?」

 

とっても深い質問ですね!

 

葉ぐくみ整骨院の公式ホームページにも書いていますが、

私がこの仕事に就こうと思った最初のキッカケは自分自身の怪我です。

 

サッカーを小学生低学年からやっていた私は

怪我をした時は母親の知り合いから紹介された

整骨院に行っていました。

 

それから整骨院が身近な存在になり、

足や腰を痛めた時、体が疲れた時は地元の整骨院に行くことが増えました。

 

そしてその時に整骨院の先生になってサッカーに関わりながら、

スポーツをしている学生に対し治療やケアをしてみたいと思うようになったことが

初めて整骨院の先生になりたいと思ったキッカケです!

中学生ぐらいで整骨院で働いてみたいと思うようになり

将来は自分の院を持つと決心しました。

 

高校は一応進学校だったので周りの友人は難関大学を受けていたので、

一度は私も大学受験を目指しました。

 

しかし整骨院の道も諦めることが出来ず、

専門学校の願書をもって担任の先生に面談に行くと

こっぴどく叱られました。

 

「お前は何のために勉強してたんだ!

大学に行くために勉強していたんだろ!」

と言われた時にハッと気付きました。

 

その当時の本音は「やりたいことをするために勉強していました!」でしたが

そんなことは言えず、こっそり柔道整復師の専門学校を受ける事を決意しました。

 

なので私が専門学校を受けると知らなかった友達も多かったです。

 

大学も受験しましたが国公立大学は落ちたので

専門学校に進学する事が決定しました。

 

なので私が整骨院の先生になろうと思った最初のキッカケは

自分自身の怪我です。

 

それから本物の治療家になりたいと思うキッカケは

また別の出来事があったのです!

本物の治療家になりたいと思うキッカケも衝撃的でした。

このお話も何度か紹介していますが

またまとめてブログでもあげたいと思います。

 

 

最初は漠然とした何となくの整骨院の先生を目指していました。

 

それから何年後かに自分が憧れる

明確な本物の治療家像を

見つけることが出来ました。

 

この出来ごとが無ければ今の治療にも絶対に出逢えていませんでした。

葉ぐくみ整骨院を開業する事もありえなかったです。

たくさんの人に支えられて葉ぐくみ整骨院は開業する事が出来ました。

 

本当に一つ一つの出来事があったおかげで

今の環境があるということを忘れず、

感謝の気持ちをもってこれからも治療家として頑張ります。

 

今日もたくさんの学生が来院されましたが、

自分の奥にある情熱はいつまでも消すことのないよう

突き進んで欲しいと思いました!

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

葉ぐくみ整骨院公式ホームページはこちらからお願いします!

 

 

 

 

 

ご相談・お問い合わせはお気軽にお願いします。

岡山市北区葉ぐくみ整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

 

ではまた明日!!

岡山市北区葉ぐくみ整骨院

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700岡山市北区葉ぐくみ整骨院24時間ネット予約受付中岡山市北区葉ぐくみ整骨院地図

〒701-0151 岡山県岡山市北区平野535-1 アーデン平野 P2台