スポーツ選手と姿勢の関係!!岡山市でスポーツのパフォーマンスを上げるなら葉ぐくみ整骨院。

2017年11月17日

こんばんは!

 

今日はスポーツをしている学生患者さまの来院がとても多く、

今月大事な試合を控えている選手もいました。

 

 

ある選手は全国大会で3位にもなっている選手です。

今は全国優勝を目指しメンテナンスも怠っていません!

 

全国大会で結果を出しても出てくる言葉は

 

「優勝したい。」

 

という現状に満足していない選手です。

 

 

来年こそは表彰状の1番高い所に立ってほしいですね。

 

 

この選手は当院で治療を受けるといつも寝てしまいます。

 

それぐらいの優しく脳がリラックスする刺激を与えていきます。

 

では当院では何に意識してスポーツ選手を診ているのか・・・

 

それは「姿勢」です!

 

 

肩こりや頭痛・腰痛で困っている患者さまだけではなく

 

スポーツ選手で大事なことも姿勢です。

 

姿勢が崩れるとどうなるか・・・

 

例えば神経の伝達が悪くなり筋肉の収縮運動がしづらくなります。

 

そうなると本来のパフォーマンスが発揮できないだけではなく

怪我にも繋がってしまいますよね。

 

 

しかしただ姿勢を良くしようとして腰を反らせたり、

お腹を突き出したりしている選手も多いです。

 

そして正しくない姿勢指導をしている指導者に出くわすこともあります。

 

 

現状小学生のチームにはトレーナーがいる所は少ないので、

 

当院に来た時には手術一歩手前の怪我で来院される選手もいます。

 

 

これが現実です。

 

 

だからこそ小学生の時から正しい姿勢を獲得することの大切さ、

 

そしてスポーツ選手なら怪我をしない考え方や予防法をお伝えしています。

 

 

正しくない筋肉トレーニングをしていた選手は

そのトレーニングを止めさせただけで

半年以上苦しんでいた腰痛が改善しました。

 

 

まずは現状を把握する事。

 

自分の状態(姿勢や関節の動きなど)を知ること。

 

それから治療やトレーニングをしないと無駄な事をし続けることになります。

 

 

恐らくそのような視点で指導して下さる方はほとんどいません。

 

 

患者さまの中にも〇〇で有名な所に行ってましたが治らない。

 

〇〇を作ったけど変わらない。

 

 

という声は毎週のように聞きます。

 

 

スポーツ選手に限らずどんな患者さまでも

「これだけやっておけば大丈夫!」

ということはありません。

 

 

これも痛みや症状を診ていたのでは気付きません。

 

検査8割、治療2割。

 

本当の原因を見つけ、

 

自分自身が持っている本来の力で

 

競技・スポーツに打ち込んで欲しいです。

 

 

そして岡山からオリンピックや世界で戦える選手を輩出します!!

 

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

皆さま最高の週末をお過ごしください!!

岡山市北区葉ぐくみ整骨院

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700岡山市北区葉ぐくみ整骨院24時間ネット予約受付中岡山市北区葉ぐくみ整骨院地図

〒701-0151 岡山県岡山市北区平野535-1 アーデン平野 P2台