世界治療家ツアー! IN Cebu! vol.2

2017年12月13日

こんばんは!

 

 

今日は昨日のブログの続きから書いていきます!

 

昨日のブログではセブに着いてから1日目の様子をお伝えしました。

 

地元ローカルフードを食し、

 

懇親会でも白熱しすぎたため気が付くと夜中の3時!

 

 

そんな1日目のダイジェストはこちらから!!

世界治療家ツアー IN CEBU!vol1.

 

2日目は早朝7時からジムでのトレーニングからスタート!

 

 

筋肉とトレーニングは裏切らないとばかりに

他の先生方はガンガンベンチプレスを上げていました。

 

私は・・・

 

来年の目標が明確になった瞬間です。

 

 

やったことしか成果は出ない、

 

全てに通じることですが改めて再認識しました。

 

 

 

全てのトレーニングを終えジムを後にし、

 

次なる場所へ。

 

 

それは山奥にあるご縁を頂いたボクシングジムでした。

 

 

リングもない、

 

床はコンクリート、

 

当然エアコンもウォーターサーバーもない、

 

あったのは4つのサンドバックと

 

ステップワークの為のラダーだけ。

 

 

そんな過酷な環境を跳ね返し、

 

世界チャンピオンを目指して日々ボクシングに明け暮れている若い男たち。

 

 

私がサッカーをしていた時ここまで真剣にやっていただろうか、

 

いつもどこかで妥協していなかっただろうか、

 

チャンピオンを目指している選手を見ていると

 

いかに自分が環境に甘えていたか、

 

どれだけ本気で取り組んでいたのかよく分かりました。

 

 

バンテージの巻き方も先生から教えて頂き

まずはシャドーボクシングから。

 

 

この時開始5秒で汗が止まらなくなり、

3分間が10分にも感じた瞬間でした。

 

 

見ているだけではそんなにしんどくないのかと思っていましたが、

 

やってみるといかに大変なスポーツか理解できました。

 

 

ちなみにこの日のトレーニング、ボクシングから4日経った今でも

背中と腕は筋肉痛でございます。笑

 

その後は選手がトレーナーとしてミットを持ってださりミット打ち。

 

 

これも最後まで無我夢中。

 

周りが何も見えなくなりミットだけに集中していました。

 

 

何ラウンドしたか忘れるぐらいひたすらミットを打ち続け、

 

 

その後はステップワーク、腹筋。

 

 

 

 

日頃いかに自分が平和ボケをしているのか、

 

2日目も実感しました。

 

 

 

自分がどんな環境だろうと常に上を目指し、

 

泣き言言わずに継続する事。

 

 

どうしてもすぐに出来るようになる方法や知恵を欲しいと思う方は

少なくない無いかもしれませんが、

 

そんな方法はないですよ。

 

 

どれだけ自分と向き合い、目的をもって取り組めるか。

 

 

全てに通じることです。

 

 

 

とにかく2日目は体を追い込み、

 

自分の体に喝を入れました!!

 

 

当たり前なようで当たり前ではない今の環境。

 

どれだけ感謝してもしきれないです。

 

 

最後まで手を抜かない、

 

やりきることの大切さも学びました。

 

 

 

その後も最高のおもてなし料理を超ローカルフードのお店で頂きました。

 

 

 

まだまだ2日目書くことがあるのですが続きはまた明日!!

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

岡山市北区葉ぐくみ整骨院

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700岡山市北区葉ぐくみ整骨院24時間ネット予約受付中岡山市北区葉ぐくみ整骨院地図

〒701-0151 岡山県岡山市北区平野535-1 アーデン平野 P2台