原因不明の子どもの体調不良。 岡山市北区葉ぐくみ整骨院

2017年06月6日

原因不明の子どもの体調不良。岡山市北区葉ぐくみ整骨院

 

こんにちは!

岡山市の庭瀬エリアで開業している葉ぐくみ整骨院の向谷潤です。

 

今日は子どもの治療について書いていきたいと思います。

 

今現在、一番年齢の低い子で5歳、

そして小学生、中学生、高校生もたくさん来院してくれています。

女の子の来院も多いです。

 

一般的な整骨院でも夜遅くまで診療している院は

部活後に来る学生の来院は(特にスポーツをしている)多いと思います。

スポーツでの骨折や捻挫など子どもでは多いので、

整骨院を利用している方が多いですね。

 

葉ぐくみ整骨院では骨折や捻挫で来る患者様はとっても少ないです。

 

ではどんな悩みをもった子どもが多いのでしょうか?

 

当院での子どもの悩みとして多いのは

 

頭痛です。

 

そして姿勢不良で保護者の方から紹介で来ることも多いです。

 

このお話をすると

子どもでも頭痛があるのですか?

とよく聞かれますが、頭痛で悩んでいる子どもはとっても多いです。

 

中には、

頭痛で学校を休んでしまう子もいます。

 

授業中保健室に行かないと頭痛が耐えられない子どももいます。

 

昼休み外で遊びたいのに頭痛が出るのが怖くて教室でじっとしている子どももいます。

 

朝起きたら頭痛が出るのが分かっているから朝が起きるのが怖い子どももいます。

 

保護者の方も出来る事なら私が代わりになってあげたいと本気で思っています。

 

でもどうしようも出来ず、悩んでいます。

 

葉ぐくみ整骨院にはそのような理由で来院している子ども達が

とても多いのです。

 

そして病院でもりとあらゆる検査を受け、

原因は無いと言われ、薬を処方されるケースがほとんどです。

 

このブログを読んでいる方には現状を知ってほしいです。

 

子どもでも頭痛があります!!

大げさだとか気のせいだとか

メンタルのせいにするのではなく、

必ず適切な処置が出来る人に相談して下さい!!

 

そして頭痛や体調不良の原因は姿勢と密接に関係しているのです!!

 

この事実を知ってほしいと思います。

最近では学校の先生から相談されるケースも多いです。

 

そして車で1時間かけて当院まで来てくれる学生がとても増えてきました。

その子たちが1日でも早く頭痛や体調不良から解放されるよう

日々治療にあたっています。

 

今日は子どもの症例報告もします。

 

小学低学年と保育園に行っている男の子兄弟。

2人とも足が痛くて夜泣き叫ぶことが何度もあったそうです。

 

病院に行くと先生からは日中の疲れからくるものだと思いますと言われ、

湿布を処方されたそうです。

そしてその悩みを職場の方に相談したところ、

葉ぐくみ整骨院のことを聞いて来院されました。

 

お兄ちゃんに関しては2年前から夜中足が痛くて頻繁に泣いていたそうです。

そして足の痛みを訴えるようになってからは頭痛も出始めました。

昨年は両ひざから足の痛みで学校に迎えに行ったこともあるそうです。

足が痛くて二人とも寝れていないこともあり、

お母さんも寝不足でとても大変そうでした。

 

1回目の治療後終えて翌日お母さんから連絡がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事な事は症状がなくなる事だけではありません。

 

構造と機能を診る事が大切になります。

 

今回の治療でも2人とも足は治療していません。

 

にもかかわらず治療後から足の痛みを訴えはありません。

毎日ぐっすり眠れています。

 

大事なことは症状を診ているだけでは分かりません。

原因を早急に見つけ出し、

安心・安全な治療で的確に原因を取り除く。

 

今週も子どもがたくさん来られます。

もしお子様の悩みなどありましたらお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせフォームはこちらから。

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの治療についてに詳しく知りたい方はこちらのページから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

岡山市北区葉ぐくみ整骨院

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700岡山市北区葉ぐくみ整骨院24時間ネット予約受付中岡山市北区葉ぐくみ整骨院地図

〒701-0151 岡山県岡山市北区平野535-1 アーデン平野 P2台