岡山で偏頭痛(片頭痛)でお困りの方は葉ぐくみ整骨院へ。

2017年01月31日

岡山市で偏頭痛(片頭痛)でお困りの方は葉ぐくみ整骨院へ。

 

偏頭痛の患者様は当院にも来院されています。

しかし中には偏頭痛だと病院で診断されていますが、

問診をしていくと偏頭痛ではない事も多々あります。

 

なので偏頭痛の特徴を今日は説明したいと思います。

偏頭痛(片頭痛)の特徴

痛み方・・・時々起こる

痛みの頻度・・・月に1~2回程度から多いときは週に1~2回

痛む場所・・・頭の片側が多い

 

さらに頭痛の前兆がある患者様もいます。

ぞの前兆は

目の前がチカチカと光る

視野の片側、あるいは視野の中心部見えにくくなることもあります。

前兆がある患者様は20~30%と言われています。

 

ではどうして偏頭痛が起こってしまうのか?

病院などに行くと「原因は不明です。」と言われ

痛み止めの薬を処方されることがほとんどだと思います。

 

原因が分からないのに薬を飲んでもいいのでしょうか?

痛み止めで感覚を麻痺させていることと変わらないと思います。

 

これでは結局の根本治療にはなってないと考えます。

 

では葉ぐくみ整骨院では偏頭痛をどう考えているのか。

 

まず偏頭痛は脳の血管が急激に拡張する事で起こります。
(これは病院でも言われています。)

そして脳の血管が拡張する事で三叉神経を刺激し、

その刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張させて偏頭痛を引き起こします。

つまり血管が拡張(広がる)時に痛みが起こるのです。

だから仕事や学校がないストレスから解放された時に痛みが出たり

お風呂上り、寝起き、空腹、こんな時に痛みが出ることが多いのです。

 

血管の拡張や収縮はどこでコントロールされていますか?

自分の意志や思いで血管、血流をコントロールできますか?

これらは自律神経の働きによって調節されています!!

 

自律神経の働きを正常にすることで偏頭痛(偏頭痛)も改善されます!!

 

当院の治療は構造(姿勢)と機能(筋肉・関節・神経・内臓)

改善することです。

だから頭痛でも肩こりでも病院では原因がないと診断された患者様ても

当院の治療を受けて改善している方がたくさんいるのです。

 

詳しい治療内容はこちらを見て下さい。

頭痛専門治療のページはこちらから

そして何か分からない事や質問がありましたらお問い合わせください。

086-363-1700

 

メールでの相談、お問い合わせはこちらから。

お問い合わせフォーム

 

 

子どもの頭痛専門治療もおこなっています。

子どもの頭痛もとても増えてきています。

子どもの場合も早期治療が大切です。

お早めにご連絡頂けたらと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

1人でも頭痛で困っている人が少なくなるよう最善を尽くします。

 

岡山市北区葉ぐくみ整骨院

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700岡山市北区葉ぐくみ整骨院24時間ネット予約受付中岡山市北区葉ぐくみ整骨院地図

〒701-0151 岡山県岡山市北区平野535-1 アーデン平野 P2台