膝の痛み、オスグッドで悩んでいる学生へ。岡山市北区 葉ぐくみ整骨院。

2017年06月16日

昨日もパーソナルトレーニングに行ってきました!

下半身をメインでトレーニングしたので今朝から

下半身が筋肉痛で起き上がるのもやっとのことでした。

10年ぶりぐらいに運動で体を追い込んでいますが、

終わった後の爽快感は最高です!!

 

まだまだ始めたばかりですがこれからも継続してやっていきます。

結果も楽しみにしていてください!!

 

今日は最近子どもの悩みで多いオスグッドについて書いていきます。

 

今週だけでも10人以上の学生たちが

オスグッドの悩みで来てくれました。

 

昨日も新患さんで小学6年生の男の子と5年生の女の子が

オスグッドの悩みで来てくれました。

 

ほぼ全員当院に来る前に病院でレントゲンを撮り、

オスグッドの診断を受けてから来られます。

 

病院で診察後リハビリや、運動制限もすると思いますが、

痛みが中々変わらない、むしろ痛みが悪化する場合も多いと思います。

 

ストレッチ、マッサージ、電気、ハイボルテージ、

色んな治療を受けたけど良くならなく

当院に来られている患者様も居ます。

 

どうしてオスグッドがそんなに治らないのでしょうか?

それは根本の原因を診ていないからです。

 

痛みや筋肉の緊張は結果です。

原因は他にあるのです。

 

太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)が硬くなることで、

膝の下(脛骨粗面)を引っ張り炎症が起き、痛みが出てしまっています。

 

であるならば、太ももの前の筋肉が柔らかくなれば炎症は起こらず

痛みは出ないということですよね。

 

だったら太ももの前の筋肉をストレッチしたりマッサージしても

どうして治らないのですか?

 

それは太ももの前の筋肉が硬くなるような原因があるからです。

 

マッサージやストレッチでもその時は楽になったと感じると思います。

しかし次の日になるとまた痛い。

これの繰り返しになってしまうのです。

そうすると、膝の状態もどんどん悪化してしまいます。

 

では筋肉が緊張する原因は何か。

 

筋肉が硬くなる原因の一つは姿勢にあります。

姿勢が悪くなることで筋肉が緊張していますのです。

 

だから筋肉に対してストレッチやマッサージをしても

中々改善していかないのです。

 

葉ぐくみ整骨院ではオスグッドで来られた学生にも

必ず毎回姿勢のチェックをおこないます。

 

毎回検査します。端折ったことはありません。

 

そして治療後は姿勢を良くしていくために気を付ける事をお伝えします。

最初は子どもたちも忘れてしまう時もあるのですが、

3回目の治療後からはほぼ全員の学生が

姿勢を良くするうえで気を付けることをきちんと言えます。

 

普段の生活がどれだけ大切になるのか学生自身が分かっているのです。

 

普段の意識、そしてどれだけ自分で気が付くかによって

子どもたちの姿勢を守る事が出来ますよ。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

葉ぐくみ整骨院のオスグッド治療についてのページはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談・お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちらから。

岡山市北区葉ぐくみ整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

 

明日の予約状況は16時のみ空いています。

よろしくお願いいたします。

 

では最高の週末をお過ごしください!!

岡山市北区葉ぐくみ整骨院

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700岡山市北区葉ぐくみ整骨院24時間ネット予約受付中岡山市北区葉ぐくみ整骨院地図

〒701-0151 岡山県岡山市北区平野535-1 アーデン平野 P2台