頭痛で悩んでいる高校生は〇〇人に1人!?岡山市葉ぐくみ整骨院。

2017年10月28日

こんばんは!

 

今日も紹介から新患さまが来院されました。

 

朝起きた時に左腕が痛いことが1番の悩みでしたが

その症状に伴い寝るのも嫌になっていたと言われていました。

 

当然このままだと悪循環になってしまいますので、

集中治療が始まります。

 

仕事の関係で海外に出張する事が多いのですが

出来るだけ治療に来たいと患者さまから言ってくれました。

 

治療に対して真剣で、自分で治していこうという意識の高い患者さまばかりです。

 

ご縁を大切に頑張っていきます!

 

 

今日は学生の頭痛について書いていきますね。

 

まず子どもには頭痛は起こらないと思っている方いませんか?

 

頭痛があったとしても気のせいやメンタルのせいだと決めつけていませんか?

 

薬を飲んでおけば大丈夫と思っていませんか?

 

 

当院は毎日頭痛で悩んでいる学生が来院されています。

 

 

今日も頭痛で悩んでいる大学生と中学生が来院されました。

 

 

先日小学校で姿勢改善プロジェクトということでお話しさせて頂きましたが

講演会後保護者の方から子どもの体調不良、頭痛の相談をたくさん受けました。

 

 

本当に頭痛で悩んでいる子どもはとっても多いです。

そして保護者の方もどうしたらいいのか分からなくて

とても悩まれています。

 

日本頭痛学会では小児の頭痛の割合を出しています。

 

片頭痛で悩んでいる中学生の割合は

 

4.8% (男3.3%、女6.5%)

 

片頭痛で悩んでいる高校生の割合は

 

15.6% (男13.7%、女17.5%

 

 

緊張型頭痛で悩んでいる高校生の割合は

 

26.8% (男23.0%、女30.6%

 

というデータが出ています。

 

 

もちろん大人になればなるほど割合も増えていくことでしょう。

 

 

そして緊張型頭痛に関しては高校生の約4人に1人の割合で悩んでいるということです。

 

学生でも女性の方が頭痛の割合が多いことも知っておかないといけない事ですね。

 

 

これでも気のせいだと言えますか?

 

薬やその場しのぎのマッサージなどで見過ごしていいのでしょうか。

 

ましてや子どもにも関わらず首や背骨をバキバキ鳴らしたり、

痛いと感じるぐらいの刺激を入れて治療している

整骨院や整体院が未だにあると患者さまから聞いています。

 

そのような所は本当に今すぐやめて欲しいです。

もし今は運良く調子が良いかもしれませんが

将来どうなるか知っていますか。

 

そのせいで体調が悪くなった患者さまも

当院に来院されています。

 

 

子どもの将来の為に今自分が何が出来るのか、

 

それを伝えるためにもこれからも情報発信や日々の治療、

そして学校やクラブチームと協力して

子どもたちを支えることのできる環境を作りを進めていきます。

 

 

先週も保育園の先生から

姿勢の大切さを保護者に伝えてほしいと

要望がありました。

 

必ず行きます!とお伝えしましたので

またこれから打ち合わせを重ね準備していきます!

 

 

まだまだ知られていない子どもの体調不良。

 

少しづつでもいいのでまずは知ってもらいたいと思います。

 

 

明日は日曜日なのでお休みの方も多いと思いますが

台風が接近とも情報が出ていますので外周する際は気を付けて下さいね!

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

ご相談・お問い合わせはお気軽にお願いします!

岡山市北区葉ぐくみ整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

ではまた明日!!

 

 

岡山市北区葉ぐくみ整骨院

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700岡山市北区葉ぐくみ整骨院24時間ネット予約受付中岡山市北区葉ぐくみ整骨院地図

〒701-0151 岡山県岡山市北区平野535-1 アーデン平野 P2台