5歳の頃から35年間頭痛でお悩みの患者さま。岡山市北区葉ぐくみ整骨院。

2017年08月19日

こんばんは!

 

今週もあっという間に過ぎた1週間でした。

ブログを書くことで1週間の振り返りもおこなっています。

 

毎日ブログを書くことで、自分自身の振り返りにもなります。

そして今の想いを文字で記すことで

その想いが更に強くなります!

 

大勢の患者さまも見て下さり感想も教えて下さるので

やる気も出てきます!!

 

ブログはやってみると良いことしかないです!

これからもブログを続けていきたいと思います。

 

 

今日も新患さまが2人来院されました。

 

40代の女性の新患さま。

5歳の頃から頭痛があり、

約35年間頭痛で苦しんでおられます。

 

時には頭痛が酷く一歩も動けなくなり、

救急車で運ばれるようなこともあったそうです。

 

創造を絶する痛み、辛さだったはずです。

 

病院にも20年近く通い、

様々な検査を受けましたが

どこの病院でも異常は無いと。

 

異常がないにも関わらず

頭痛は変わらないどころか酷くなる一方。

 

本当に大変だったと思います。

 

そんな中、当院のホームページを見て下さり

来院する事を決心されました。

 

すぐにご案内は出来なかったので

何日か待っていただき今日来院されました。

 

本当に患者さまの想いが強く伝わりました。

患者さまの想いは

今より少しでも楽になって

子育てを思いっきり楽しみたい。

ということです。

 

頭痛がある時は家事も一緒に遊ぶことも億劫になります。

 

本当はもっとしたいと思っているのにできないのです。

 

患者さまが治療を受ける目的は

諦めていたことが出来るようになる、

ことだと思います。

 

その目的に向かって今日からスタートを切りました。

 

 

医原病、薬物乱用頭痛、

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが

知っておいてほしい言葉です。

 

病気や痛みの予防の為に薬を飲むことが

本当に正しいことなのでしょうか。

 

これは1人1人真剣に考えて欲しいことです。

 

病気になってしまうと薬やメスが必要になります。

 

 

では

生理痛が酷いからといって10代の頃から

生理直前に痛み止めを飲むことは将来の体にとって本当に良いことでしょうか。

 

天気が悪いから頭痛が起きると思い、頭痛が出る前に痛み止めを飲むことは

将来の自分の体にとっていいことでしょうか。

 

小学生の時からサポーターやテーピングを巻いて

痛みを誤魔化しながら競技をすることが本当にその子の将来のためでしょうか。

 

その場しのぎのことで病気や怪我の予防ができるのでしょうか。

 

何が患者さまの健康にとって1番大事なのかを考えて治療にあたっています。

 

健康にとって大事なことは実はとてもシンプルだったりします。

 

睡眠の質をあげること、睡眠時間が足りてない人は睡眠時間を増やすこと。

 

これらも健康になるためにはとても大切な事ですが

正しい睡眠を知らない人がほとんどです。

当院では全員の患者さまに睡眠の大切さをお話しています。

 

健康になるためには、睡眠は必須です。

 

健康にとって本当に大切な事はとてもシンプルです。

 

何十年も前から変わってない事です。

 

余計なものや考えを入れすぎても

ブレてしまいます。

 

患者さまが

健康の原理原則をきちんと理解し、

真の健康へ一直線で進んでいけるよう

これからも治療にあたっていきます。

 

今日の患者さまも真の健康を手に入れることが出来るよう

最善を尽くします。

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

公式ホームページはこちらから。

 

 

 

 

 

 

 

では最高の週末をお過ごしください!!

岡山市北区葉ぐくみ整骨院

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700岡山市北区葉ぐくみ整骨院24時間ネット予約受付中岡山市北区葉ぐくみ整骨院地図

〒701-0151 岡山県岡山市北区平野535-1 アーデン平野 P2台