未分類

腰痛のグローバルスタンダードを知って下さい!!岡山市北区で腰痛でお悩みの方は葉ぐくみ整骨院へ。

2017年11月14日

こんばんは!

 

今日も紹介から新患さまが来院して下さりました。

 

どこに行っても良くならない腰痛でお悩みということでしたが

問診をしていくとどうして今まで良くならなかったのか

患者さま本人も分かってきます。

 

 

90%以上の腰痛は腰に異常はないと言われています。

 

これは日本整形外科学会でも言われていますし、

世界でも言われていることです。

 

ほとんどの腰痛の原因は腰ではないということは

グローバルスタンダードです。

 

 

このことを腰痛でお悩みの方は知っておいて下さい。

 

 

まずこれを知れば今までどうして良くならなかったのか

腰に電気をあてたりマッサージされていた患者さま本人が

気づきます。

 

 

原因ではないところをいくら治療しても良くなりません。

 

魚がいないところで釣りをしているのと同じことです。

 

 

今日来院された患者さまも

「よく張ってますね、硬いですね~!」と腰にマッサージを受けたり、

 

電気を腰にしてもらっていたそうです。

 

 

そういう患者さまはまだまだいるのではないでしょうか。

 

 

気持ち良ければそれでいい!

 

という患者さまにも事実は知ってもらいたいです。

 

 

この事実を知ったうえでどうするか?

 

これは個人の自由です。

 

 

もし何も知らずに腰痛で困っていて、

 

腰や骨盤を治療すれば治るんだと思っている患者さまには

 

きちんとした治療を受けてもらいたいです。

 

 

きちんとした治療とは

 

 

医学的根拠に基づいた問診・検査をおこない、

 

原因に対して安全で侵襲性の低い治療のことです。

 

 

 

本当に困っている患者さまにこのことを知ってもらいたいです。

 

 

どうして良くなるのか、

どうして良くならないのか、

 

全て理由があります。

 

触っただけで分かる、

 

痛みが治療の指標になっている、

 

このような治療を受け続けてきている患者さまこそ

原因が複雑になり痛みや症状で本当に困っていると思います。

 

 

もし3件以上の整骨院や整体院、病院に行っても良くならなかった

患者さまはご相談して下さい。

 

 

治療家の私たちが治しているわけではありません。

 

健康になった患者さま自身の体が痛みや症状を取り除くのです。

 

 

まだまだ書きたいことはありますが今日はここまで!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

お問い合わせはお気軽にこちらからお願いします!

岡山市北区葉ぐくみ整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

 

ではまた明日!!

痛みがないから治った?痛みがないから治ってない?その基準はありますか?

2017年11月13日

こんばんは!

 

 

今日も新患さまからお問い合わせがありました。

 

時間の関係で今日の予約をお取りすることは出来ませんでしたが

また後日来院されます。

 

今月も新患さまからのお問い合わせが増えてきています。

来院される際はお早めにご連絡いただけた方が

予約はお取りしやすいので、お早めによろしくお願い致します。

 

 

治療の質と量を保つため、

1日の新患さまはお2人までとさせて頂いております。

 

ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

電話で初めて来院される患者さまから

 

「何回ぐらい通えば良くなりますか?」

 

と聞かれることがあります。

 

特にホームページを見て来院して下さる患者さまから

このような質問が多いです。

 

 

一度皆さまにもここで考えて欲しいと思います。

 

 

「どれぐらい治るのにかかると思いますか?」

 

 

1回?

1週間?

1ヶ月?

 

3ヶ月?

 

半年?

 

1年?

 

 

どのぐらいでしょうか?

 

 

 

 

正解は…

 

 

患者さまによって違います。

 

しかし目安として最低〇〇回は来てください!

 

とお伝えしています。

 

それは体の体質が変わるのに必要な期間だからです。

 

 

治療の中の事には全て理由があります。

 

感覚や勘だけで指導しているのではありません。

 

 

そしてそもそも「治った」という基準は何でしょうか?

 

患者さまからすると

もしかしたら治療家さんでも

 

痛みや症状が取れたら治った、

 

取れていなかったら治ってない、

 

という認識になっていると思います。

 

しかしここに大きな落とし穴があるのです。

 

例えば

病院で何か病気が見つかりました。

 

 

痛み止めや手術で痛みが取れました。

 

 

患者さまからすると痛みが取れたから

治ったということでいつも通りの生活を送ります。

 

 

単純過ぎかもしれませんがこのようなことってありますか?

 

 

治ったか治ってないかは検査の結果次第ですよね。

 

 

ここがとても大切です!

 

 

検査があるかないかで答えが変わるのです。

 

痛みや症状はあくまで主観的なもの。

 

 

検査は患者さまの状態を把握する客観的な物差しです!

 

 

リラクゼーションなら別ですよ。

 

気持ちよくなったかどうかは主観でいいと思います。

 

リラクゼーションと治療は全く違いますので

そこは理解しておいてくださいね!

 

 

治療と謳っていても実際には

リラクゼーションのところも多いと

患者さまが教えてくれます。

 

 

私が行かなくともそのような整骨院があるということは

患者さまが教えてくれます。

 

 

本当に困っている人ほど、

 

何件もの病院や整骨院、整体院に行かれていますので、

 

違いがよく分かっています。

 

 

当院には明確な指標があるので治療方針も

ブレることはありません。

 

 

「治った」というゴールが明確です。

 

 

だからこそ本気で健康になろうと

患者さまも必死になります。

 

 

明日も午前中新患さまが来院されます。

 

ご縁を大切に、今自分の出来る最善を尽くします。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ではまた明日!

 

何を基準で整骨院や整体院を選んでいますか?岡山市で根本から改善するなら葉ぐくみ整骨院。

2017年11月9日

こんばんは!

 

 

今週の土曜日は11時までの受付となっております。

今空いている時間は早朝のみとなっています。

 

来院される際はお早めにご連絡お願い致します。

 

 

今日も岡山市以外からも多くの患者さまが来院されました。

 

車で1時間以上かけて来てくださる患者さまも大勢居られました。

 

そして今日も誰一人時間に遅れて来院される

患者さまはいませんでした。

 

それだけ治療に対して真剣だということです。

 

 

どうしてそんなに遠くからでも患者さまが来院されるのか、

 

それは治療の効果を最優先に考えているからだと思っています。

 

 

もし自分がどこに行っても治らない病気や怪我をした時に

多少その病院が遠くても県外のスペシャリストの先生や

その病気専門の病院に行くと思います。

 

なぜなら

 

治したいから。

 

 

この想いだけですよね。

 

 

治るなら遠くても行っているはずです。

 

 

私は整骨院も同じだと思っています。

 

私が全てを教わっている先生の所には

海外からも患者さまが来院されています。

 

広告や宣伝は一切していないにも関わらずです。

 

 

本当にその先生に診てもらいたいと思ったら

海外からでも患者さまは来られるのです。

 

 

 

整骨院も整体院も様々な所があります。

 

気持ちいい電気やマッサージをしてくれるところ。

 

とにかく話を聞いてくれるところ。

 

家から近くて料金が安いところ。

 

 

もし健康になりたいと思っているなら一度考えてみて下さい。

 

 

本気で治していきたいと思っているなら考えてみて下さい。

 

 

本当に今のままでいいですか?

 

 

話をよく聞いてくれる良い先生なんです。

マッサージが気持ちいいから行っているんです。

保健が効いて安いから行っています。

 

こんな言葉を聞くこともあります。

 

 

ではそのような院に行って健康になっていると実感していますか?

 

どこが悪いのか理解していますか?

 

 

ここで1番伝えたいのは患者さまの目的が大切だということです。

 

 

目的が

 

気持ちよくなること、

 

話を聞いてもらってストレス発散すること、

 

これらが目的なら今のまま続けてもらって大丈夫です。

 

 

しかし目的が

 

治したい、健康になりたい

 

と本気で思っているなら今のままでは難しいです。

 

 

そしてその事に薄々気付いているのではないでしょうか?

 

自分の健康は自分で守る。

 

 

何のために整骨院や整体院に行っているのか

もう一度考えて下さい。

 

そして整骨院や整体院に行っている目的が

 

健康になりたい、

根本から治したい、

怪我や病気の予防をしたい、

姿勢を改善したい、

 

このように思っている患者さまは当院で全力で診させて頂きます。

 

患者さまの健康と生命を第一とする。

これが当院の想いです。

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

ご相談・お問い合わせはお気軽にお願い致します。

 

岡山市北区葉ぐくみ整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700

 

では皆さま最高の週末をお過ごしください!

 

 

顎の痛みで来院された新患さま。顎の痛みの原因は噛み合わせ?

2017年11月8日

こんばんは!

 

まず今週末のお知らせです。

 

今週の11日土曜日は11時までの受付となっています。

 

ご迷惑おかけしますが宜しくお願い致します。

 

 

 

今日も新患さまがホームページを見て下さり来院されました。

 

1番の悩みは顎の痛みということでした。

 

先日歯科医にも診てもらいに行ったそうですが

 

「原因は分からないので一応噛み合わせを良くする治療をしましょう。」

 

ということで応急処置を受けたそうですが、

一向に変わらずむしろ悪化したのでこのままでは危険だと思ッたと言われていました。

 

つまり噛み合わせは応急処置としておこなっただけで

根本の原因ではない可能性もあります。

 

そんな時に

ネットで探していたところ当院を見つけたそうです。

 

 

まだ20代前半の患者さまでしたが、

仕事を休むほどの痛みで苦しんでいました。

 

 

問診をしていくと気になる所がいくつもあり、

掘り下げてお話を聞いていくと・・・

 

自分では気づいていなかったことも見つかりました。

 

 

よく思い出してみると、

 

小学校の頃から顎がポキポキ音が鳴っていた。

 

中学生の時に自律神経の乱れによる立ちくらみがあった、

 

他にも気になる所がたくさん出てきました。

 

 

患者さま本人は痛みや症状が出た時点から悪くなったと思うのですが

そんなことはほとんどあり得ません。

 

 

痛みや症状は結果であって原因ではない。

 

つまり原因がいつから出現しているのか把握することも大切です。

 

 

どうして痛みや症状が出てしまっているのか、

このブログでは何度も言っているように

検査をしてその原因を明確にする必要があります。

 

 

今日も問診を終えた後、

患者さま自ら検査を受けたいと言われていました。

 

なので来週か再来週には医学的根拠のある検査を受けてきてもらいます。

 

今日の新患さまの原因はこの検査の後にまた分かってくるでしょう。

 

 

原因さえ分かって、原因が良くなる治療法なら

どんな治療法でもいいのです。

 

 

本当にそう思います。

 

 

 

治療はただ治療を患者さまにするのではなく、

 

問診、検査も治療の一つなのです。

 

むしろ問診・検査がとっても大切なのです。

 

 

検査8割、治療2割。

 

これが一般の人にも分かってもらえるよう情報発信をし続けます。

 

 

今日も小学生の患者さまのお父さんから、

 

「子どもの姿勢、スポーツの怪我予防などの勉強会やクリニックを先生たちにして欲しいです。」

 

と要望がありました。

 

 

必ずこの要望には応えたいと思います。

 

 

少しづつではありますが岡山でも同じ想いの患者さまが

増えてきています。

 

本当に健康になりたい。

 

予防医学を広めてほしい。

 

同じ悩みで苦しんで欲しくない。

 

もっと多くの人にこの治療や整骨院の事を知ってほしい。

 

 

本当に患者さまがこのように想ってくれています。

 

 

今年も2ヶ月を切りましたが最後まで最善を尽くし、

少しでも形に出来る事はしていきます。

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

ではまた明日。

頭痛、腰痛でお悩みの多くの女性が葉ぐくみ整骨院に来院されています。

2017年11月7日

こんばんは!

 

今日も女性の患者さまの来院がとても多かったです。

 

その中でも多い悩みとしては、頭痛と腰痛です。

 

 

メンテナンスで来院されている患者さまも多く、

すっかり良くなりました!

と笑顔で言って頂けるととても嬉しいですね!

 

そして調子が良い時でもメンテナンスに来てくださることに

予防の意識が少しづつ広がってると思い、また嬉しく感じます。

 

 

お薬手帳を持って来て下さった患者さまも居られます。

 

どのようなペースで何種類の薬を処方されているのか

確認のため持って来て下さいました。

普段から持ち歩いている患者さまも居ますので

よくお薬手帳は見させていただくのですが見るたびに驚きます。

 

何年も辛い思いをしてきたことはお薬手帳からも分かります。

 

最初は薬が効いて頭痛が減ってくる、

 

しかし飲み続けることで次第に薬が効かなくなり

更に薬の種類が増える。

 

または強い作用の薬を処方される。

 

すると胃が悪くなるという事で胃薬も処方される。

 

するとだんだん身体がだるくなり、次はまた違う薬を処方される・・・

 

このようなケースは少なくないですよ。

 

実際にこのような事で来院されている患者さまは大勢居られます。

 

ではこの患者さまいつか薬を飲まなくても良い日がくるでしょうか?

 

やはりこのまま薬を飲み続けるしかないのです。

 

 

どうしてこうなってしまったのか。

 

それは原因に対しての治療をしてないからです。

 

 

頭痛薬は一時的に症状を抑えることが出来ます。

 

しかし多くの人は薬だけでは治るどころか、

次第に悪化しているのが現状です。

 

※当院では薬の指示は一切しておりません。

 

 

皆様には現状を知って欲しいのです。

 

それが当院に来てくださっている患者さまの想いでもあります。

 

当院の治療で良くなった人は

 

「私みたいに苦しむことの無いようにきちんと知ってほしいです。」

 

と言われます。

 

まずは自分で調べるということが必要です。

 

そして情報が溢れているので偽物の情報もとっても多いです。

 

なので本当の情報を見極めることも重要です。

 

 

何が本物で何が偽物か。

 

すぐに!

誰でも!!

1回の〇〇で!!

〇〇%の人が□□を実感!!

 

このような耳障りの良いうたい文句には気を付けた方がいいかもしれません・・・

 

すぐに!誰でも!

こんなことで良くなるなら薬でも良くなっているはずです。

 

今までの何十年の蓄積が1回の何かで良くなると思いますか?

 

本当によーく考えて選ばないと、

自分自身が苦しい思いをすることになります。

 

そしてそのことで整骨院や整体院を信じれなくなることも

とても辛いことです。

 

 

もし今、頭痛や体調不良などで悩んでいる患者さまは

よく考えて欲しいと思います。

 

もし何か分からない事、不安な事がありましたらお気軽に相談して下さい。

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちらから。

hugkumi10.01@gmail.com

 

086-363-1700

 

岡山市北区平野535-1

葉ぐくみ整骨院

 

庭瀬駅より徒歩10分

30年間頭痛でお悩みの新患さまが来院されました。

2017年11月6日

こんばんは!

 

今日の朝一の飛行機で岡山に帰ってきました!

 

飛行機だと東京から帰ってくるのも1時間なので

毎回寝ていたらあっという間に岡山に着きます!

 

空港から院までも30分ぐらいなので

午前中の受付時間にはギリギリ間に合います!

 

2日間学ばせていただいた成果を出せるよう

また今日から頑張ります。

 

 

今日もホームページを見てくださった

頭痛でお悩みの新患さまが来院されました。

 

頭痛に悩んでから4件もの病院に行き、

どこの病院でも原因は分からなかったそうです。

それでも症状からして群発性頭痛でしょうということで

その診断がついています。

 

近所の整骨院にも行き、

そこではマッサージと電気、首の牽引を

1年間してもらったそうです。

 

今日の新患さまは

なんと30年近くも頭痛で悩んでいたのです。

 

年々悪くなるのも感じており、

頭痛の原因が分からないのに

薬の量が増えたり、症状が酷くなっていくのが

不安だったと言われていました。

 

 

どこに行っても良くならなかった患者さまが

 

口を揃えて言われるのは、

 

「原因が分からないのに薬が増えるのが不安です。」

 

「本当の原因が何なのか知りたいです。」

 

と言われます。

 

当院に来院される患者さまは

今まで痛みや症状を抑えるための

対症療法しか受けたことがありません。

 

 

それだとどれどけ時間が経っても

症状が改善するどころか悪化してしまうのではないでしょうか。

 

なぜなら痛みや症状は体からの異常を知らせてくれる

唯一のサインだからです!!

 

そのサインを無理やり止めたところで

どこか良くなるのでしょうか?

 

 

では何が必要なのか?

 

 

それは根本の原因を明確にすることです。

 

 

その方法は昨日のブログでも何度も書きましたが

 

「正確で医学的に根拠のある検査」です!

 

 

今日来院された頭痛でお悩みの新患さまも

これから検査をしていきますので

どこが本当に悪いところなのか分かるようにかなってきます。

 

 

そして患者さまが本当の意味での健康を

手に入れることが出来るよう最善を尽くします!

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた明日!

 

岡山県の健康寿命は全国ワースト〇〇位!岡山市北区葉ぐくみ整骨院。

2017年11月2日

こんばんは!

 

今日は皆さまに健康寿命について知ってもらいたいと思います。

 

ここ最近「健康寿命」という言葉を見かけるようになった方も多いかと思います。

 

「健康寿命」と「平均寿命」は当然違うものなのでこの機会に知って下さいね。

 

まず「平均寿命」に関しては今までも何度も聞いたことがある言葉ですね。

2016年の厚生労働省のデータによると

日本の平均寿命は

 

女性は87.34歳、

 

男性は81.32歳となっています。

 

世界と比較しても男女ともに香港に次いで2位という結果です。

 

 

そして今回私が皆さまに知って頂きたいのは「健康寿命」のことです。

 

そもそも健康寿命って何ですか?

 

健康寿命とは健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間

 

と定義されています。

 

なので平均寿命と健康寿命との差は、

日常生活に制限のある「健康ではない期間」を意味します。

 

 

全国の健康寿命は平成25年厚生労働省が出しているデータによると

 

女性74.21歳

 

男性71.19歳となっています。

 

平均寿命と健康寿命の差

 

これは平成25年度のデータですが、

男女ともに健康ではない期間が10年近くあるという事は容易に理解できると思います。

 

 

ほとんどの人が

「健康に長生きがしたい。」と思っています。

 

しかし実際にデータを見てみると健康寿命は意外と短いとも言えます。

 

これだけ医療が発達して、病気も治る時代になってきましたが

健康寿命を知っておかないと自分の人生の質が変わってきます。

 

なので今、健康寿命という言葉がさかんに取り上げられているのです。

 

 

 

では私が住んでいる岡山県の状況はどうでしょうか。

 

男性の健康寿命は69.7歳、

 

女性の健康寿命は73.5歳というデータが出ています。

 

 

 

そして男性の健康寿命に関しては全国ワースト7位という結果が出ています。

 

 

この結果は岡山県で医療に関わっている者として見逃してはならない問題だと考えています。

 

これには様々な問題があると思います。

 

 

まずこの結果をほとんどの岡山県民が知らない事が問題の1つだと思っています。

 

男性に関していえば70歳までに岡山県の多くの人が健康ではなくなる、

これを理解しておいてください。

 

岡山県は人口や町の規模に対して総合病院の数や質は

全国でもトップレベルに充実していると言われています。

 

しかし健康寿命のデータを見て言えることは、

 

予防が出来ていない。

 

ということが言えると思います。

 

 

病気になる前に未然に防ぐ、

この考え方が全くと言っていいほど知られていないのだと思います。

 

 

病気になって初めて病院に行く、

 

動けなくなるまで我慢をする、

 

このような患者さまが多いと整骨院で治療をしていても思います。

そして患者さまの家族からもこのようなことはよく聞きます。

 

 

痛みがあっても病院に行っても検査で異常が出ないから放ってます、

 

薬で数値が正常だからいいんです、

 

このような事を言われる患者さまも少なくありません。

 

 

確かに肩こりや腰痛、頭痛などで病院に行っても

痛み止めの薬や湿布を出されて終わりかもしれません。

 

 

しかしそのような症状も病気の始まりの合図だという事を知っておかないといけません。

 

どうして

 

肩がこるのか、

頭痛がするのか、

腰痛が出てくるのか、

 

筋肉が張っているからではありません。

 

 

筋肉が張るということは自理神経の働きが異常のこともあるのです。

 

自律神経の働きが正常でないと内臓の機能も回復しません。

 

つまり疲労も取れていかないということです。

 

 

解剖学を勉強していればどうやって身体が回復するか

誰でも知っていることです。

 

 

そして筋肉の緊張が内臓にも影響していることを

患者さまも知る必要があると思います。

 

 

だから単に肩こり・頭痛・腰痛という症状だけを診ていても

何も意味がないのです。

 

 

本当にすべきことは病気や怪我になりにくい

考え方を広めていくことだと思います。

 

 

その為に姿勢改善プロジェクトを実施し、

 

普段の治療の時でも日々予防の事は伝え続けているのです。

 

 

岡山の健康寿命が全国ワースト7位という事を真摯に受け止め、

 

今自分が出来る事は何なのか常に考え、

 

日々実践していきます。

 

 

少しでも皆様が健康で長生きが出来るよう、

最善を尽くします。

 

 

今日も長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

ではまた明日!!

引退報告に来てくれた高校生。岡山市北区葉ぐくみ整骨院。

2017年11月1日

こんばんは!

 

 

昨日のブログもたくさんの人が見て下さっていました。

そしてコメントまで頂きありがとうございます。

自分の想いを言葉にすることの大切さを実感しています。

 

また今日から気持ちを切り替えて頑張ります!!

 

 

今日から11月でしたが、

 

新患さまからお問い合わせがあったり、

 

夕方以降は学生が大勢来院されました!

 

 

当院に来てくれている学生は

礼儀正しく、全員挨拶がきちんと出来ます。

 

中にはお母さんが

「葉ぐくみ整骨院に来てからこの子、

きちんと挨拶が出来るようになりました。」

と言われることもあります。

 

 

私が心掛けていることは挨拶をしてもらう時は

まずこちらから気持ちの良い挨拶をする事です。

 

それだけです。

 

 

今日来てくれた学生の中には

引退の報告に来てくれた選手もいました。

 

 

新人戦では岡山県で優勝したのですが、

 

この前の大会ではベスト8で敗退してしまいました。

 

今日来てくれた選手はそのチームのエースでした。

 

本当に負けず嫌いで責任感が強く、

少し不器用なところもあるのですがまっすぐで

みんなから慕われている選手です。

 

今日来た時も

「まだ負けた試合が悔しいです。」

と何度も言っていました。

 

でもこの選手のことをすごいなと思いました。

 

それは次の目標に向けて行動していたことです。

 

冬もそうでした。

大事な試合ベスト4で負けた時、

悔しいさは人一倍感じていましたが

次の大会に向けての準備もその日からしていました。

 

その結果新人戦優勝という結果を残してくれました。

 

 

今回部活の引退が決まったので、次の目標は大学受験。

 

それに向かって必死に勉強しているとのこと。

 

それも本人が「必死に頑張ってます。」

と言うのではなく、

周りからそのように書いているのです。

 

本人からしたら頑張ることなんか当たり前なんですよね!

 

自分の本当にやりたいことを見つけて

それに向かって突き進んでいる選手を見ると

心から応援したくなります!

 

これからの選手の活躍も楽しみにしています!!

 

私も今週末から東京での勉強会に参加させていただきます。

 

自分の現在地を再確認して

今年のラストスパートを切りたいと思います!

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ではまた明日!

開業1年目を振り返って思う事。岡山市葉ぐくみ整骨院。

2017年10月31日

こんばんは!

この写真は開業初日に撮った写真です。

 

昨日の夜、1人でいつもの月末より長い時間(といっても2時間ぐらい)

お酒は家ではほとんど飲まないので、お茶を飲みながら10月を振り返っていました。

 

というのも実は今月10月1日で開業して1年が経ったのです。

 

開業して1年経ったことは患者さまにはお礼のお手紙といっしょに

報告させて頂いていたのですがどうもブログでは報告出来ず、

月末の報告になってしまいました。

 

どうして報告出来なかったかは

何となく答えが出てきたのですがまだ言語化するのは難しいです。

あと少し恥ずかしいので直接聞いてください。笑

 

 

とにかくブログで開業1年迎えた事を報告するのは、

10月の全ての治療が終わってからにしよう。

 

これだけは決めて10月をスタートしました。

 

 

この1年を振り返ってみて、

自分の人生の中では最も変化があった1年で本当にあっという間に過ぎ去っていった感覚です。

 

1日24時間では時間が足りないと本気で思ったのは去年の10月がはじめてでした。

 

それは初めてチラシ配りをしていて、たった100枚配るのにも1時間近くかかった時に

「ヤバい、このままだと時間がどれだけあっても無理だ!」と感じたことです。

 

チラシを置いてくださるお店が見つかった時はとっても嬉しくて

すぐに大量のチラシを持って行きお店の方に少し引かれました。

それでも有難いことに今でも置かせてもらっています。

本当にありがとうございます。

 

 

とにかくがむしゃらに10月~12月は動き続けました。

 

どれだけ価値がある事をやっていると自分で思っていても

 

それを受ける人がいなければ意味が無い、

葉ぐくみ整骨院の事を知ってもらわないとどうしようもない、

 

そう思って動いた去年の年末のことがつい1週間前のように感じます。

 

 

最初電話を繋いだ時に全く電話が鳴らないから、

電話が壊れているのかと思って自分の携帯電話から電話をかけ、

やっぱり普通に繋がるのでただ電話が鳴らないだけだと確認したのも1度ではありません。

 

 

そんな中でも患者さまが来院されるようになり

治療をさせていただけることも当たり前ではないと実感しました。

 

どれだけ院のことや自分のことを知ってもらうのが大切なのか痛感しました。

 

今まで整骨院で勤務していた時はその大変な事を全て、

社長や上司が引き受けて下さっていたこともよく分かりました。

 

 

このように常に周りの方に支えられて今まで生きています。

 

最初は自分1人でやってやる!

みたいな変なかっこ悪いプライドがあったのですが、

今まで一度も自分1人でやりきれた事はありません。

 

だから分からない事はなんでも聞くようにしました。

 

そして私は運が良かったので、凄い先生方に聞くことの出来る環境だったのです。

 

本当に毎日電話をしてくださる先生もおられました。

その電話が無けれ何も分からなかったです。

本当にいつもありがとうございます。

 

凄い先生方はいばらの道を突き進んできたはずなのに

汗一つかいてないような涼しい顔で何年もそれを続けていました。

 

そして半端ではない成果を今も出しておられます。

 

それを目の当たりにした時、自分の努力はまだまだまだまだだと思いました。

 

師匠、そして全国の先輩先生方の心強いサポートのおかげで今があります。

 

このご縁が無ければ何も出来ていません。

本当にありがとうございます。

 

 

私はブレない想いだけをもってこの1年治療させていただきました。

 

その想いに共感して下さる患者さまがいるからこそ私も治療が出来ています。

ありがとうございます。

 

 

岡山各地から患者さまが来てくださるようになったのも

 

小学校で講演会をさせて頂いたことも

 

今までだと絶対にありえない事です。

全て周りの方のお陰です。

 

ありがとうございます。

 

 

 

これからも治療家として学び続けていきますので

よろしくお願い致します。

 

 

治療家という職業を選んだのではない、

治療家という生き方を選んだのだ。

 

師匠からの言葉です。

 

本当に私は毎日生き方を葉ぐくみ整骨院で学ばせてもらっています。

 

来年は更に色々とレベルアップしますよ!

お楽しみに!!

 

明日から11月ですが皆さまが最高の1日1日が過ごせるよう最善を尽くします。

 

 

長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

ではまた明日。

 

 

葉ぐくみ整骨院  向谷 潤

姿勢に関して普段気を付けることとは!!余計な事していませんか!岡山市北区葉ぐくみ整骨院!

2017年10月27日

こんばんは!

 

来月のお知らせです。

11月3日は祝日のため9:00~17:00が受付時間となっています。

 

11月4日は東京での勉強会のため11:20までの受付となっています。

 

お間違えの無いようよろしくお願い致します。

 

 

その他にも受付時間の変更、休診日がありましたら早めにお伝え致します。

 

 

 

今日は姿勢に関してどんな事を普段気を付けたらいいのか、

その事についてブログを書いていきたいと思います。

 

患者さまから、

 

「良い姿勢って胸を張った状態ですか?」

 

「普段どのように姿勢を気を付けたらいいですか?」

 

「座った時はどの姿勢が正しいですか?」

 

「椅子や机は変えた方がいいですか?」

 

このような質問をされることがあります。

 

 

健康になりたい、早く良くなりたい、

そのような想いは伝わってくるのですが正しい知識で実践していかないと

健康から遠ざかる事もあります。

 

 

まず自分の状態を(自分の姿勢)知が大切です。

 

なので当院では良い姿勢とはこのような状態ですよということを

患者さまに体感してもらいます。

 

するとほとんどの患者さまは

 

「えっ、無理!!」

 

「これが普通ですか??」

 

「〇〇が痛い!!〇〇がキツイ!!」

と言われています。

 

正常を知るから異常も分かるのです。

 

 

なのでますは正しい姿勢を知って下さい!

 

本やネットでも「良い姿勢とは~~~~です!」

みたいなことは書いてますが実際はよくわからないと思います。

 

本当にに体感すると自分の姿勢がどうなっているのかよく分かりますよ!

 

 

良い姿勢を知ったら、次はそれをどうやってキープするのか。

 

 

もちろん良い姿勢をキープするために治療もおこなっています。

 

しかし普段の生活もとても大切なのです!!

 

治療だけしておけば後は何をしても大丈夫!そんなわけないですからね!!

 

 

では何に気を付ければいいのか、

それはやらない事を決めることが大切です。

 

 

例えば

頬杖をつかない。

これも意識していないとほとんどの人が無意識でやっていますよ。

 

やらない事を決める

シンプルですが奥が深いですよ!

 

 

いくら良いことをしていても悪い習慣があれば良い効果も出ませんよね。

 

 

難しく考える必要はありません。

シンプルに、余計な事はしない!

自己流のストレッチや健康法もやる必要がない事がほとんどですよ!

 

 

もし分からないことやご相談がありましたらお気軽にお問い合わせしてください!

お問い合わせフォームはこちらをクリック

岡山市北区葉ぐくみ整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

 

では皆さま最高の週末をお過ごしください!!

 

 

1 2 3 4 5 6 10

岡山市北区葉ぐくみ整骨院

岡山市北区葉ぐくみ整骨院予約優先制:0863631700岡山市北区葉ぐくみ整骨院24時間ネット予約受付中岡山市北区葉ぐくみ整骨院地図

〒701-0151 岡山県岡山市北区平野535-1 アーデン平野 P2台